スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ色々 
月一更新は心がけていたのですが、気がついたら3ヵ月ぶりとなってました。
最早何も言うまい。

1週間前にどっさり更新しました。
一番大きいのはゲームについてです。
特設サイトを更新しております。
年単位で遅刻していた『時計の針が止まる前に』ですが、ようやく公開の目処が立ちました。
残るタスクはスチル2枚です。
スチル作業以外は全部終わりました。
な、長かった……
目標は9月中公開です。
多分いけるはず。
それに合わせ公開予定を2013年秋と表記しました。
2011年公開の文字が痛かったけど、ようやく解放された!!
さすがにこれは遅刻できないからね、私……

あとMainのコンテンツ改装しました。
REシリーズについては、ゲーム公開後にぼちぼち何か言えたらなぁと思っています。
今のところは、コンテンツ説明のところに書いてあることが全てです。

他にも言いたいことは色々あるのですが、お知らせとかも山ほど溜まっているので、そちらを改めて紹介していきます。
半年分のWorksが……!!
(以下Worksについて。各作品のリンクはWorksからどうぞ!)

◆桜姫 恋語り
来月秋M3開催なのですが、ここにきて春M3作品のご紹介です。
3年連続春M3でお世話になっております、謳里奏さんのところの企画にお邪魔しました。
(来年もあるといいな(笑))
今回は作詞ではなく、作詩で参加しました
詩です!!
改めて詩ってなんだろう?と考えながら書いたので、非常に悩みました。
あれこれこねくりまわして出来上がった作品なのですが、素敵なBGMをつけて頂き、その上綺麗なお声の方に朗読さて幸せです。
詩の内容については、月と桜の恋物語です。
このCD内の詩は全て同じテーマで書かれているのですが、人によって全然内容が違うので比べてみるのも面白いかなと思います。


◆My Family,My lover
長編小説「My Family,My lover」のイメージ音楽CDのOPとED作詞を担当致しました。
これについてはすみません、台湾での頒布のみとなっております。
そうなんです、台湾なんです。
台湾のサークルさんの『Limitless realm』のうみさんからのご依頼で、今回参加しております。
実はこれ、結構長い間水面下で作業をしていました。
企画者のうみさんから作詞をする前から色々資料やCD収録の楽曲を提供して頂き、妄想パワーを膨らませたところでがーっとOPとED曲の作詞をしました。
主人公の澪史くんとか、ヒロインの紫苑ちゃんとか、結構思い入れがあります(`・ω・´)
色々な事情があって、物語上二人には困難な道のりが舞っているのですが、そんな二人が前を向いて歩いて行けるような歌詞を書きました。
いつかお見せすることができるといいなぁと思っているのですが、機会があればなぁとそわそわ。


◆Mystery of the Whiteness Gardenia
My Family,My loverと同じく『Limitless realm』のうみさんのところの企画です。
まさかのBL!!!
BL大好物なのでうへへと喜んで参加致しました。
実はこちらの方を先にお仕事をしてます。
一部のシナリオ補佐を担当しました。
シナリオ補佐と言いますか、日本語化する際のお手伝いです。
どういうことをやったのかと言いますと、うみさんの方で日本語化されたシナリオを更に直していく、ということをしておりました。
中々できない貴重な体験だったなぁと思います。
私の方が多忙となったため、最後までお付き合いすることができなかったのが残念なのですが絶賛応援中です。
こちらはWeb公開企画のため、すべて見ることができます。
BLに抵抗ない方で、ファンタジー&切ない内容のものが好きな方は是非覗いてみてください。


◆僕の中の君、君の中の僕
Nanaの薫篠子さん主催の「創作BLボイスドラマCM集」です。
またもBL。嬉々として参加したのは言うまでもない。
ここでは4thシナリオの脚本をやらせて頂きました。
ボイスドラマ自体は主題歌等の作詞で関わったことはあるのですが、まさか脚本を書くことになろうとは……!!
しかもBL!!!!
シナリオの内容的にBeastLoveの略な気がしないでもないですが。
私が書いた『新米召喚師の憂鬱』というお話です。
元々は没ネタの一つでしたが、こういう形で日の目を見ることができました。
ざっくりあらすじ
⇒とある任務のために森の中を訪れた新米召喚師のウィルが、ぷーと鳴く青くてもっふもふな生き物と出会う。
本当にこれしか説明しようがない。
他の4つのCMがシリアス気味なのに対して、唯一のファンタジー枠かつギャグ枠ですがよろしければ他の作品共々聞いていただけると嬉しいです。


◆Re:act
un+Graffitiの深黎さん主催のノベルゲーム「Re:act」にてED曲の作詞をやらせて頂きました!
曲タイトルはまだ内緒です。情報が公開次第記載予定。
またまたゲーム楽曲の作詞をやらせて頂けることになり、大興奮。
Re:actはね、お話が面白いんですよ!
結構ボリュームもあります。
多分普通にプレイしていたら5~6時間はかかるんじゃないかなぁと。
Re:actは何故か時間が停止してしまった渋谷に取り残された子供たちが、それぞれ奮闘して時間を取り戻すお話です。
そんなお話のEDにふさわしい内容になるべく、作詞もあれこれ工夫してます。
曲がすごくかっこいい&ボーカルさんもパワフルでしたので、それに負けないよう、殺伐&かっこいい言葉を使っています。
只今絶賛制作中なのですが、また何か情報が出たらこちらのほうでも宣伝したいなぁと思います。


お知らせは以上!
今年はいろんな企画に携わることができて幸せです(*´ω`)
その分ちょっと自分の方の活動がおろそかになってしまったので、今年後半は自分の活動に力を入れたいなぁと思っております。
まずはゲーム完成!
あと10月に何かお知らせがあるかも……?|ω・)
まだ内緒ですがそちらもお楽しみに。

次の日記更新はゲーム完成のときに!
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://tanebito.blog137.fc2.com/tb.php/92-3f355e89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。