スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M3お疲れ様でした 
2015年春M3、お疲れ様でした。
たくさんの方がスペースに訪れてくださり、本当に嬉しかったです。
差し入れも本当にありがとうございました。

そして最初に1点お詫び致します。
『Celestain-Prelude-』についてですが、一応持ち込み数少ないですとアナウンスはしていたのですが、こちらが思っていた以上に早い時間になくなってしまいました……
本当にすみません。
秋M3で頒布予定の完全版ではそう簡単になくならないくらいの量を持ち込むつもりですので、申し訳ありませんがそちらをお待ち頂ければと思います。
かるーく完全版について説明致しますと、こんな感じです。

・全11曲収録(ボーカル8曲/インスト3曲)
・ジュエルケース
・ブックレットはP12~16を予定
・ジャケット等のデザインやWebサイトは全部新規、キャラクター絵なんかも出てきます。
・タイトルはPreludeが抜けてそのまんま『Celestain』に変更

あとはデザイン周りでスタッフさんが数名増える、かも!!
残りのスタッフさんは継続で、現在誠意制作中です。
どうぞ秋M3まで宜しくお願いします。

それからバッドエンドコンピ「THE END」は現在委託の準備を進めております。
委託が開始しましたらアナウンス致しますので少々お待ちください。
せっかくのお祭り作品ですので、できる限りいろんなイベントに持ち込めたらなぁとも思っております。

以下からは参加雑記。

一昨年の秋M3で委託という形でスペースにお邪魔させて頂き、去年の秋M3ではLandscape Agateとというユニットとして参加、ついに今年Satorという個人サークルで参加致しました。
去年のLandscape Agateもしのんさんが日本にいない関係でイベントではぼっちだったのですが、本当に今回は最初から最後まで完全に個人制作の作品を頒布だったので、不安がもりもり。
頒布数日前にあれが足りないとか梱包作業とかやってました。
しかもCelestainだけでなく、気が付いたら主催をやってたバッドエンドコンピも持ち込み、まさかの新譜2枚という状態で大丈夫なのか私!という状態。
でも終わってみれば、たくさんの方の手に取って頂きとても嬉しかったです。
バッドエンドについては私自身の音楽的知識が少なく、デザイン周りもオフ活動はほとんど未経験だったため分からないことだらけの中、参加してくださった皆様に色々聞きつつ、時にご迷惑をかけつつ、それでもどうにかCDとしてお披露目することができて本当によかったです。
ほっとしました……
この場を借りて、参加者の皆様にお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。
あとはより多くの方に聞いて頂けるよう、委託やイベントで頒布していきたいと思っております。
手前味噌ではあるのですが、本当にこのCDいろんな方にオススメしたいです。
どれもクオリティが高い素敵な楽曲かつ聞きごたえ抜群、参加者の個性が埋もれることなく掛け算のようになっていてバッドエンドが好きな方なら楽しめること間違いなしと思います。
というか、聞いて聞いてー!!と自慢して回りたい!!です。

以上、M3雑記でした。

今後は秋M3に向けてCelestainの制作を進めつつ、GWは目指せシノニム1話分の更新。
全然動きを見せていないシノニムですが、水面下ではめっちゃ動いてます。
次話の音楽はもう完成済で、Exception eの再録、次の次の話の収録まで実は完了済です。
あと次の次の次の楽曲のラフも実は頂いちゃってます。
じゃあ何で公開が遅いのかっていうと、私の小説タスクが終わらない!!
連休中に遅れを取り戻すべく頑張ります。

軽く予告しておきますと、次に公開するお話は学校を離れ水族館が舞台となります。
水族館特融の異空間を表現すべく、またまた素敵な作曲家さんをお迎えしております。
本当に早くお披露目したいので、執筆活動頑張ります。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。