スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬コミ参加作品のお知らせ&今年1年振り返り 
いよいよ今年も残り僅かとなりましたが、蒼風は掃除に追われています。
昨日からやっておけば良かったと若干の後悔を交えつつ。

まずは冬コミ参加のお知らせです。
C85 12月31日(3日目) スペースNo.西い20b
サークル名:Nohohon様
女性ボーカルCD『ずっとこの街で…』よりTr.2『真白の帰り道』の作詞を担当致しました。
http://nohohonage.ojaru.jp/

冬コミ合わせの作品参加は、実は今回が初めてです(`・ω・´)
高校3年生の冬、それぞれの進路と抱えた想い。
友達同士である少女たちの心情を、真冬を思い出すような、それでいて温かなバラードと共にお届けします。
ちなみに私はジャケット真ん中の女の子の曲を担当しています!
彼女は試聴部分でも分かる通り、春になったらこの街を離れることになっています。
将来への期待の裏に隠された葛藤を、曲の中に込めてみました。
是非お手に取って聞いて頂ければ嬉しいです。


さてさて、今年も怒涛のように過ぎてしまいましたが、ここで創作関係を振り返ってみようかなぁと。
まずは今年、企画への参加がとても多かったなと思います。
情報公開しているので今年参加したものは7つ(Worksの「My Family,My lover」から「ずっとこの街で…」)に、まだ未公開のものが1つと、去年と比べるとたくさんの企画に参加したなぁと思います。
企画参加系はご縁あってのものなので、こういう機会に恵まれてありがたいです。
締切祭りが続いていて胃がきりきりしていた時期もありましたが、振り返ってみると全ていい経験だったなぁと思います。
特に今年は作詞だけでなく、ボイスドラマや詩などいつもとは違う創作へのアプローチもできて楽しかったです。
また是非来年も企画へお誘いくださーい!
制作期間が3月以降のものならばっちこいです(`・ω・)

企画参加が増えると、その関係でたくさんの人とお知り合いになれたのも、今年は嬉しかったなぁと思います。
こういう人の縁は、創作しているからこそ結ばれたものなので、これからも大事にしていきたいです。


自分の創作に関しての振り返りは、ゲーム(時計の針が止まる前に)が公開できて本当に良かった&シノニム頑張ります、の2つにつきます。
両方自分の中ではとても大きな動きでした。
秋からの怒涛の公開ラッシュ。

時計の針が止まるならに関しては、もう公開できたのが未だに夢なんじゃないのかなぁと思うレベルです。
毎年毎年、年末に来年こそは公開すると書いておきながら、全然公開していなかったのですが今年はもう書かなくてよいのでほっとしています(笑)
時計の針~に関してはそのうちミニゲームとか作ってみたいなぁとぼんやり思い描いてはいるのですが、いつになるかはちょっと未定。
それとは別に、ゲーム作りはこれからもやりたいなぁと考えています。
あれで終わりじゃないよ!!
来年1本くらいゲーム作りたいです。

シノニムに関しては、これから頑張ります!と。
どんなにペースが遅くとも絶対完結させるという強い意志を持っているので、数年かかるとは思いますが最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。
シノニムを企画するにあたり、初めて自分からご依頼をかけたのですが、本当に素敵な方々と作品を作ることができて良かったなぁと思います。
音楽部分に関しては自分一人ではどうにもできないところなので、誰かのご協力が必須となるのですが、これから先も素敵な方々と出会えたらいいなぁと思いながら制作しています。
ちなみにシノニムに関しての作業ですが、今は次の話の音楽部分をもそもそやっています。あと作詞も同時進行中。
もうちょっと完成なので、そろそろ編曲担当さんに投げたいところ。
あとストーリーも詳細プロットがもう一息という段階です。
春にはお届けできればなぁと思います。

今年の創作振り返りはこんな感じです。
充実していたなぁ……!!

来年の抱負は、どうしましょ。
シノニム3話くらい進行させたいのと、やっぱりなにか短編ゲームを1本作ってみたいです。

そんなこんなで、今年もお付き合い頂きましてどうもありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。

それではよいお年を!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。